SAMPLE SEARCH

STAFFEスタッフ

総監督 岩谷篤人

海外を舞台に活躍する日本代表乾貴士選手(ベティス)をはじめ、高い技術力をベースにしたプロサッカー選手を数多く輩出するカリスマ指導者。2003年から10年間、滋賀県立野洲高等学校のコーチも務め、2006年の決勝戦では高校サッカー史上最も美しいゴールと呼ばれる決勝点で見事に野洲高校の日本一に貢献。
『サッカーに関してはもちろん、特に選手の指導、育成にかけては右に出るものはいないくらい突出した才能を持つ監督である。その指導スタイルは類を見ないオリジナルで、口で分かりやすく事細かに説明したり、ヒントだけ言い選手に考えさせたりと臨機応変に状況によって変わる。しかしそのベースは選手の数年後を考え、今何をしなければならないかを常に見据えたものである。』
育成年代の選手指導に関して「試合に勝つこと」「選手を育成すること」「観る者を魅了するフットボールをすること」のすべてができるスペシャルワンな指導者。
これまでに輩出したプロサッカー選手は
乾 貴士(日本代表 ベティス ) 楠神 順平(清水エスパルス) 望月 嶺臣(京都サンガFC)ら数十名に上る。

監督 潮入恭平

経歴 2011年までセゾンフットボールクラブで指導
2012年より大阪セゾンフットボールクラブ監督
静岡学園高校サッカー部卒
セゾン第14期生

コーチ 松島結咲

経歴 野洲高校サッカー部卒
大阪セゾン第2期生

コーチ 潮入啓太

経歴 野洲高校サッカー部卒
セゾン第18期生
07国体選抜、07ナショナルトレセンU-16、08高校総体優秀選手、08高校選手権滋賀県大会ベストイレブン